生理前のセサミン

セサミンの嬉しい抗酸化作用

ゴマに含まれるゴマリグナンと言われる物質の中にセサミンがあります。
そしてセサミンには嬉しい抗酸化作用があります。
この作用によってどうなるかというと、酸素は体にとって必要なものですが、体が酸性に傾き、活性酸素が体に貯まるとあまりよくありません。

それは体内が酸化してしまうからです。
具体敵に言うと、見たことがあるかもしれませんが、りんごを買ってきて、切ります。
その切ったりんごは中身が空気に触れることで酸化が始まります。

そうすると時間とともにりんごはどうなるでしょうか。
そうです、色が黒く変化していき、新鮮ではなくなっていきます。
味にも当然、影響が及びます。

体も同じです。
活性酸素がどんどん老化を促進させます。
ですからいかにこの活性酸素の働きを止めるかがポイントになってきます。

そこで抗酸化作用が大きな助けになります。
セサミンがその働きをしてくれます。
具体的に言うと、肌の老化をストップしてくれます。

プリッとした肌を保てます。
いま人気のアンチエイジングです。
更に体の中にも働きかけてくれます。
それにより、朝が起きやすくなる、疲れがたまらないこういった効果も期待できるのです。
セサミンには体が酸性に傾くのを防ぐ抗酸化作用があります。

このページの先頭へ