生理前のセサミン

セサミンと女性ホルモンの関係

女性ホルモンは女の人にとって非常に大切なものです。
女性ホルモンが多いとより女性らしくなります。
しかし、一定の歳まできてしまうと、女性ホルモンの分泌量が下がってしまいます。

セサミンの大きな効果の一つが、女性ホルモンの様な働きをしてくれるところにあります。
全く一緒ではないことを覚えておかなければなりません。
しかし、似たような働きをしてくれるだけでも女性とってはかなりありがたいのです。

体の中で分泌されないのであれば、外から取り入れる必要があるからです。
セサミンがホルモンバランスを整えてくれることで、様々な病気が予防され、改善されます。
これにより、女性の最大の難関ともいえる更年期障害の改善に非常に良い働きをしてくれるのです。

更年期障害もいわばホルモンのバランスが崩れることによって生じます。
生理が終わってしまい、女性ホルモンが分泌されなくなることで起こるのです。
ですから事前にセサミンを摂取してホルモンのバランスを取れる状態にしておけばいいのです。

更に、更年期障害が始まってからも、確実に効果を発揮してくれます。
セサミンは女性ホルモンの様な働きをしてくれます。
ですからこれが原因で起こる不調をすべて解決に導くことができるのです。

このページの先頭へ